「ペルシア絨毯 ギャツベ展」

現在、ARCH及びアクタス富山店においてペルシア絨毯 ギャツベ展」を開催しています。

「ギャツベ」とは南ペルシアの遊牧民カジュガイ・ルリ族によっており続けられている手織りじゅうたんです。羊たちの上質な毛を刈り取り、手で紡ぎ、大地の恵みを用いた草木で染め上げ、丹念に織られます。一点一点手織りのため、同じデザインのものが2枚とないという点が大変魅力です。
また、その特徴的なART性溢れるデザインには、決まった図柄はなく、花や木、動物、風景などを南ペルシアの大自然に育まれた女性達の完成のみで織り上げられます。

11月27(日)までの期間展示中は、300枚を超える展示をしており、販売も行っています。素朴な柄や色使い、とても魅力のある品がそろっています。

ご来店お待ちしております。
a0121018_22445466.jpg
[PR]

by arch_blog | 2011-11-20 22:46

『マッピー』用ボーダー

<< クリスマス仕様☆ facebookが始まりました >>